スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コトよりヒトで客を誘う 2014.03.10

コトよりヒトで客を誘う

設楽 洋(したら・ひろし)氏

[ビームス社長]


 店のスタッフが100人いれば、100のビームス

 がある。

 個々のスタッフが持つ感性に共感してファンが

 集まる。

 ビームスはそういうブランドです。


 今進めているのは、100人のスタッフがそれぞれ

 100のコミュニティーを作ること。

 そうすることで、「コミュニティーブランド」を

 目指しています。


 今は、単純に「モノ」を売るだけでは響かない。

 それよりも「モノ」を使った先の楽しい生活、

 つまり「コト」の方が重要と言われています。

 それが「モノからコトへ」という思想です。

 でも、その起点になるのは結局、「ヒト」だと

 思います。


 プロがデザインに悩んだ時に、1000人の消費者

 にアンケートするよりも、旬に敏感な生活者と

 日々つながっているスタッフが多くいるビーム

 スにアドバイスを求めたい。そういうことなの

 だと思います。


 「あの人はビームス風だ」と言った時に、

 それぞれの人が思い浮かべるイメージは違う。

 それは、ビームスのスタッフがそれぞれ自分の

 スタイルを持っているからなんですね。


 当社の理念である「Happy Life Solution

Company」が彼らを束ねる横串になっていると

 思います。これはコミュニティーブランドにも

 つながるものです。ファッションを生業には

 していますが、それ以前にヒトとコミュニティー

 を大事にする。働く人や関係する人が幸せになる

 会社にしようという理念です。それに共感した

 人たちが集まっています。


 サラリーマンだった頃から「幸せって何だろう」

 と考えてきました。社員の幸せって極論すると

 2つしかない。やりがいのある仕事か、ものすごい

 報酬か。両方を提供できればベストですが、実際

 にはすべてのスタッフにそうできるわけではない。

 であれば、幸せがもう1つあってもいい。

 それは、仕事以外に自分のやりたいことができる

 時間があることです。




インタビューの中に出てくる、「モノからコトへ」
という考え方を身近な例で説明してみます。


アップルのiPhone が、なぜ大ヒットしたのかを
「モノからコトへ」で説明がつきます。


iPhoneはスマートフォンというモノですが、このスマホは
本来の通話する「こと」ができるだけでなく、写真も撮る
「こと」ができるし、インターネットに接続してネット
サーフィンもする「こと」ができる。


さらに、LINEやツイッターなどのSNS(ソーシャル・
ネットワーキング・サービス)を利用する「こと」ができる
のです。


さらに言えば、他人とリアルタイムでつながる「こと」が
できるのです。


設楽さんは「モノからコト」の先にあるのはヒトだと言って
います。


とてもわかり易い考え方だと思います。
マーケティングの概念でつい見落としがちなことは、顧客=
ヒトの存在です。モノを売る相手はヒトです。


たとえ、法人向け「BtoB」ビジネスであっても、法人という
ヒトであり、組織はヒトの集まりです。


まして、個人向け「BtoC」ビジネスであれば、なおのこと
顧客=ヒトであることを一瞬たりとも忘れてはなりません。


「店のスタッフが100人いれば、100のビームスがある」
という設楽さんの発言は面白いと思いました。


通常、チェーン店では統一イメージを維持するため、
マニュアル化された対応が求められます。


ところが、ビームスではスタッフの個性を尊重し、顧客の個性
とマッチしたコミュニティーを作ることを大事にしているのです。


マクドナルドなどのファーストフード店とは一線を画すことです。





記事を読んで、面白かったら
ポチッとしてください。




バックナンバー











ホームページの作り方を基礎から学べる通信講座。
専門家の指導だから、初心者の方でも安心。
通信講座なので、好きな時間に自宅で学べます。
修了時に、ホームページ作成の資格が取れます。
詳しい案内書を無料進呈!
http://bit.ly/1btyEY7



スマートフォンでの売上が急増中の
オンラインストア。
まずは無料でお試しください
http://bit.ly/1btfth4


エキスパート@メールクラウド エキスパートメール
エキスパートメールが選ばれている「7つのポイント」、
「価格の安さ」、「機能の豊富」さ、そして「メールの到達率」
その他多くの機能の搭載によって支持を頂いております。

スポンサーサイト
         
検索フォーム

プロフィール

藤巻隆

Author:藤巻隆
こんにちは。

管理人の藤巻隆(ふじまき・たかし)です。

私は、『本当に役に立つビジネス書』というメインサイトのほか、『こんなランキング知りたくないですか?』や『新・大前研一名言集(改)』などのブログを運営しています。

日経ビジネスのインタビュー』という同じタイトルの携帯やスマホのサイトがありますが(PCでも閲覧可能です)、新たにFC2ブログ版を追加しました。

より多くの方にご覧いただきたい、と考えたからです。

当ブログをよろしくお願いします。

カウンター

スポンサード・リンク

女子バナー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
1683位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
412位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキング

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

サイト内ランキング



FX

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アマゾン・サーチボックス

日経ビジネスのインタビュー(FC2ブログ版)

QR

アクセスアップ

アクセスアップのために、これらを使ってみてください。オートサーフですから手間いらずです。

最新トラックバック

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

だいぽん
抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

売上ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。