スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グーグル恐るるに足らず 2014.03.31

グーグル恐るるに足らず

コリン・アングル(Colin Angle)氏

[米アイロボットCEO(最高経営責任者)]


 我々はロボットがもたらす「未来」について

 長期的なビジョンを持っており、それに沿って

 新製品を開発しています。


 ルンバの開発で優先するのは、ゼロメンテ

 ナンス、掃除性能の高さ、そして信頼性

 です。

 見た目の良さも大切かもしれませんが、

 「世界最高の掃除機」を目指す当社に

 とっては、優先度が下がる。

 我々は消費者が何を好み、何を嫌うかと

 いう点について何度もテストを繰り返して

 おり、最重要項目に集中できるのです。


 もちろんコストは考慮に入れますが、

 我々の製品は最も高価で最新の技術を搭載

 しているため、販売価格は一番高い水準で

 勝負します。

 高いコストをかけ、競合他社から攻撃され

 るような革新的製品を生み出すのが、

 アイロボットのビジネスモデルです。


 アイロボットの研究開発組織は、家庭用、

 テレビ会議などリモートプレゼンス用、

 防衛・セキュリティー用という事業分野で

 区別されています。

 さらに、各分野は1年以内に製品化する

 「現在の開発」、1~2年後の実用化を

 目指す「中期的な開発」、2年を超える

 「長期的な開発」に分類されています。


 このうち、私が最も大事だと考えている

 のは、実は中期的な開発です。


 企業は、単に最高の技術を持っているだけ

 では十分ではありません。技術を製品に

 結びつけるのに要求されるスキルは、

 全く性質が違うのです。

 信念を必要とするのです。


 「中期的な開発」に成功している企業で

 それを可能にしている企業でそれを可能に

 している要因が何かと言うと、それは

 CEO(最高経営責任者)です。

 失敗するかもしれない開発に対し、

 CEOが自らリスクを取って資金を

 投じているのです。


 我々が今、最も注力しているのは

 「ナビゲーション」「マニピュレーション

 (操作)」「クラウドロボティクス」の3つ

 のテーマです。


 これから最も需要になるのは、ロボットに

 周囲の世界を理解させる能力です。

 ナビゲーションとマッピング技術を向上させる

 ことで、様々な新分野が開けるはずです。


 SLAM(Simultaneous Localization And

 Mapping)という技術をご存知でしょうか。

 ロボットが周囲の状況をマップにするのと

 同時に、自分がマップ上のどこにいるのかを

 即座に判別し、環境に素早く適応する技術です。

 私の予想では、SLAMは今後、ロボティクス

 の世界で中核的な役割を果たす存在になるはず

 です。

 特に興味深いのは、高額なレーザーの代わりに

 安価なカメラをセンサーに使った「ビジュアル

 SLAM」です。

 アイロボットはこの技術に関して多くの基本

 特許を押さえており、将来、当社の重要な武器

 になると考えています。


 アイロボットはロボットの専業メーカーである

 点で、アマゾンやグーグルとは違います。

 我々はルンバを累計で1000万台生産し、

 実用的なロボットを開発するためのノウハウを

 熟知しています。実際に人に使われるロボット

 を開発してビジネスを成立させるのと、「クール

 な会社」というイメージのためにロボットを開発

 するのは、全く違うことなのです。


 アイロボットの最も重要なバリューは、ハード

 ウェアとソフトウェアの両方に通じた専門家が

 おり、それらをコスト効率の高い方法で組み

 合わせる力にあります。


 アイロボットは、その両方を結び付けられる

 点でユニークな会社なのです。




今回のインタビューはとても興味深く、読みました。


アイロボットは、近未来映画が制作されたり、
ルンバというロボット掃除機でつとに有名ですが、
これらはアイロボットの実力の一端を示したに
過ぎないことがよく分かりました。


アイロボット社は、昨日今日にできた企業では
ありません。


1990年に、米マサチューセッツ工科大学(MIT)
の人工知能研究室で知り合ったヘレン・グレイナー氏、
ロドニー・ブルックス氏と共同で創業しました。


コリン・アングル氏は1967年生まれですから、
23歳の時に創業し、今年で25年目になります。
四半世紀の歴史があります。


この辺りに、アングル氏はロボット専業メーカー
として、ハードウェアとソフトウェアのノウハウの
蓄積に自負しているのです。


近い将来、世界中にものすごい影響力を及ぼす
企業になりそうな気がしています。ヒューマノイド
(人型ロボット)や軍用ロボットも手がけ、何を
しでかすか分からないという「怖さ」も持ち合わ
せていることが気がかりですが。


最先端技術が軍事目的に転用されることは、
歴史を振り返ると多くの事例が見つかります。


原子力(原子爆弾への転用)しかり、バイオテクノ
ロジー(生物化学兵器への転用)しかり、AI
(人工知能を持った軍用ロボットへの転用)しかり
です。


最先端技術は平和利用して欲しいですが、世界
を見るとそれだけではすまないようです。




iRobot Defense & Security


iRobot CEO Colin Angle on the Shortcomings of
Humanoid Robots | Engadget at IFA 2013




記事を読んで、面白かったら
ポチッとしてください。




バックナンバー




和佐大輔さんの価値の高い情報を、「無料」で手に入れませんか?
▼【無料プレゼント】売れるコピーライティングの極意








ホームページの作り方を基礎から学べる通信講座。
専門家の指導だから、初心者の方でも安心。
通信講座なので、好きな時間に自宅で学べます。
修了時に、ホームページ作成の資格が取れます。
詳しい案内書を無料進呈!
http://bit.ly/1btyEY7



スマートフォンでの売上が急増中の
オンラインストア。
まずは無料でお試しください
http://bit.ly/1btfth4


エキスパート@メールクラウド エキスパートメール
エキスパートメールが選ばれている「7つのポイント」、
「価格の安さ」、「機能の豊富」さ、そして「メールの到達率」
その他多くの機能の搭載によって支持を頂いております。

スポンサーサイト
         
検索フォーム

プロフィール

藤巻隆

Author:藤巻隆
こんにちは。

管理人の藤巻隆(ふじまき・たかし)です。

私は、『本当に役に立つビジネス書』というメインサイトのほか、『こんなランキング知りたくないですか?』や『新・大前研一名言集(改)』などのブログを運営しています。

日経ビジネスのインタビュー』という同じタイトルの携帯やスマホのサイトがありますが(PCでも閲覧可能です)、新たにFC2ブログ版を追加しました。

より多くの方にご覧いただきたい、と考えたからです。

当ブログをよろしくお願いします。

カウンター

スポンサード・リンク

女子バナー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
2286位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
502位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキング

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

サイト内ランキング



FX

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アマゾン・サーチボックス

日経ビジネスのインタビュー(FC2ブログ版)

QR

アクセスアップ

アクセスアップのために、これらを使ってみてください。オートサーフですから手間いらずです。

最新トラックバック

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

だいぽん
抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

売上ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。