スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追い風、されど慢心せず  2014.09.22

追い風、されど慢心せず

國分 文也 (こくぶ・ふみや)氏

[丸紅社長]


 僕らにとって、中期経営計画の最終年度

 である来年度はものすごく重要です。

 連結純利益で2500億~3000億円という

 目標を掲げていますが、それをどれだけ

 達成できるか、その確度を高めるために、

 今年度は2200億円を目指しています。

 手応えはあります。


 一般的に「資源」とひとくくりにして言い

 ますが、実際の中身は様々です。

 原料炭なのか一般炭なのか。

 鉄鉱石なのかオイルなのかガスなのか、

 アルミなのか銅なのか、といった具合です。

 それぞれ、全く違う特性があり、潜在的な

 成長力も異なります。その中で、僕らに

 とって本当に必要な「資源」は何かという

 ことを、根本的にもう一回議論する必要が

 あります。


 ガスをどう料理するかは、最大のテーマです。

 北米で現在のコストで今後20年間、ガスが

 手に入るのなら、様々な選択肢が出てきます。

 そのまま使ってもいいし、発電に使っても

 いいし、化学品を作ってもいい。

 LNG(液化天然ガス)にして輸出することも

 できます。LNGでは既に船やターミナル、

 再ガス化を手がけています。


 恐らく今の実力では、相当な逆風が吹いても

 連結純利益で1600億~1800億円は出せる

 ところまではきていると思います。

 次の中計では、そのボトムラインを3000億円

 まで伸ばしていけるかが焦点になるでしょう。


 一番の逆風は資源価格が落ちることでしょう。

 最も損益に響くでしょうから。この資源価格と

 一部関連しますが、僕が気になっているのは

 中国です。金融セクターがおかしなことに

 ならないか心配です。

 それと、中東やロシアの不安定化がどこまで

 広がるかは見通せません。

 このあたりが、ボディーブローのように効いて

 くることはあるかもしれません。

 一方、米国はリスク要因とは考えていません。
 




丸紅社長 國分文也氏
丸紅社長 國分文也氏

(『日経ビジネス』 2014.09.22 P.078)




日本の三大商社といえば、現在では、
三菱商事、伊藤忠商事、丸紅
ですね。


私が大学卒業後、就職した1978年頃
とは順位が様変わりしました。


当時の三大商社といえば、
三菱商事、三井物産、住友商事
と記憶しています。
間違っているかもしれません。


つまり旧財閥系商社です。






そのような位置づけで、國分さんはこのように語っています。


 僕は常々言っているのですが、丸紅はまだ「挑戦者」

 として積極的に投資をしていきます。ただ、その一方で

 上位の商社と比べると財務体質が弱いのも事実です。


 営業キャッシュフローフローの改善に力を注ぎ、低収益

 の資産の入れ替えも進めていきます。
 



先行投資をしていかないと、将来の利益が先細りしてしまう、
という危機意識が強いからです。


「商社冬の時代」と言われたのは、遠い過去のことのように
感じられます。


商社の機能は、モノやサービスの輸出入ビジネスの中に
あって、中核的存在です。


ただ、取扱量は莫大ですが、利益率はかなり低いものが多い
です。

それでも連結純利益が2000億円前後というのですから、
ポートフォリオを見直し、利益率の高い事業の仲介(モノを流し、
手数料を受け取る)ではなく、直取引へと移行してきた結果だ、
と思います。


メーカーはかつて、商社を排除し、中抜きをしたことがあり
ました。少しでも利益を削りたくなかったからです。


しかしながら、商社の現地で長年培ったノウハウなしに、
輸出入、とりわけ輸出は困難を極めるものでした。


國分さんが語っているように、「資源」を一括りにして扱うことは、
無理があります。


「資源」をブレークダウンし、それらの特性を理解し、
どの資源が将来的に利益をもたらすのか見極める目が、
今後ますます重要になってくるのは、多言を要しません。






記事を読んで、面白かったら
ポチッとしてください。




バックナンバー




【 スポンサード・リンク 】




長時間同じ姿勢をとっていても、
疲労感を感じません!


ダイエットジム【LIVITO(リビト)】
ライセンス店FC加盟契約




1人でダイエットするのは難しい。
そう感じている人にはダイエットジムがあります。
スポンサーサイト
         
検索フォーム

プロフィール

藤巻隆

Author:藤巻隆
こんにちは。

管理人の藤巻隆(ふじまき・たかし)です。

私は、『本当に役に立つビジネス書』というメインサイトのほか、『こんなランキング知りたくないですか?』や『新・大前研一名言集(改)』などのブログを運営しています。

日経ビジネスのインタビュー』という同じタイトルの携帯やスマホのサイトがありますが(PCでも閲覧可能です)、新たにFC2ブログ版を追加しました。

より多くの方にご覧いただきたい、と考えたからです。

当ブログをよろしくお願いします。

カウンター

スポンサード・リンク

女子バナー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
1683位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
412位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキング

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

サイト内ランキング



FX

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アマゾン・サーチボックス

日経ビジネスのインタビュー(FC2ブログ版)

QR

アクセスアップ

アクセスアップのために、これらを使ってみてください。オートサーフですから手間いらずです。

最新トラックバック

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

だいぽん
抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

売上ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。