スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆風下での1兆円投資  2014.09.15

逆風下での1兆円投資

武藤 光一 (むとう・こういち)氏

[商船三井社長]


 運輸省(現国土交通省)が64年、当時乱立

 していた海運会社を(商船三井や日本郵船

 など)大手6社に再編した「第1次海運集約」

 政策から50年。これは海運業界にとどまらず、

 日本の産業史から見ても大きな意義がある

 と思います。


 我々は浮き沈みの激しい海運市況に依存

 する経営戦略を進めてきた結果、リーマン

 ショック前までは好況を謳歌できた半面、

 その後、運賃市況が停滞する中では大きな

 痛手を受けた。今回の中計(中期経営計画 
 
 註:藤巻隆)は、そういう(短期志向の)世界

 から距離を置こうと思って策定しました。


 2019年度末まで当社全体の運航規模は

 900隻強を維持しながらも、LNG輸送船には

 集中的に投資して120隻に拡大します。

 総額1兆円(発注済みを含む)の船舶投資

 のうち、過半数がLNG輸送船です。


 LNGは船の増強に見合う着実な輸送需要が

 見込まれます。しかも我々が長期輸送契約

 を結んでいるのは石油メジャー、大手商社

 など極めて優良な荷主企業です。


 自動車は日本から世界に向けてスポーク状に

 輸出が伸びていましたが、今は現地生産の

 進展で荷動きが多極化、小ロット、多頻度に

 変わっています。


 実際に先日、北米の機関投資家を訪問したら

 大半は1~2年、長くても3年先までしか企業の

 姿を見てくれない。しかし富裕層の個人資産を

 預かる大手運用会社など、10年、15年という

 タームで企業を評価してくれる投資家が多かっ

 たのも印象的でした。


 日本の荷主さんに育てていただくという構図は

 変わらないでしょうけれど、これから伸びていく

 お客様は海外に多くいらっしゃる。

 しかし日本の船会社ですし経営の基軸はやはり

 日本に置きたい。海運はサービス業ですから、

 日本らしいきめ細かな対応も強みになるでしょう。


 社長は結果を出すということで評価するとしたら

 落第でしょう。0点です。(過去4年間で2度の

 最終赤字を計上し、今期の利益計画を発表後

 3カ月で引き下げるなど)業績が全てですからね。

 ただ言い訳としては20~30年先まで将来の種まき

 はある程度できたと思っています。
 




商船三井社長 武藤光一氏
商船三井社長 武藤光一氏

(『日経ビジネス』 2014.09.15 P.112)




海運業界は、天然資源や部品、完成品の
輸出入で、クライアントにとり、重要な
ロジスティックス(物流戦略)を担っています。


ただ、日本企業の海外生産が増加したことで、
日本からの輸出は減少傾向にあります。


武藤さんは社長就任後5年間を振り返って、
自己採点は0点と語っています。
それでも「20~30年先まで将来の種まきは
ある程度できたと思っています」とも語って
います。


米国のシェールガスの埋蔵量は期待するほど
に多くはないと言われているため、市況がどう
なるかは予断を許しませんが、シェールガスの
ほか、ロシア・ヤマル半島のLNG(液化天然ガス)
の輸送に活路を見出しているように思えます。


事実、「今、約50隻のLNG輸送船を追加発注
しています」と発言しています。


世界トップ5の海運会社の中に、日本の3社
(商船三井、日本郵船、川崎汽船)が入って
いるとは、知りませんでした。






記事を読んで、面白かったら
ポチッとしてください。




バックナンバー




【 スポンサード・リンク 】




長時間同じ姿勢をとっていても、
疲労感を感じません!


ダイエットジム【LIVITO(リビト)】
ライセンス店FC加盟契約




1人でダイエットするのは難しい。
そう感じている人にはダイエットジムがあります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

プロフィール

藤巻隆

Author:藤巻隆
こんにちは。

管理人の藤巻隆(ふじまき・たかし)です。

私は、『本当に役に立つビジネス書』というメインサイトのほか、『こんなランキング知りたくないですか?』や『新・大前研一名言集(改)』などのブログを運営しています。

日経ビジネスのインタビュー』という同じタイトルの携帯やスマホのサイトがありますが(PCでも閲覧可能です)、新たにFC2ブログ版を追加しました。

より多くの方にご覧いただきたい、と考えたからです。

当ブログをよろしくお願いします。

カウンター

スポンサード・リンク

女子バナー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
2027位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
478位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキング

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

サイト内ランキング



FX

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アマゾン・サーチボックス

日経ビジネスのインタビュー(FC2ブログ版)

QR

アクセスアップ

アクセスアップのために、これらを使ってみてください。オートサーフですから手間いらずです。

最新トラックバック

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

だいぽん
抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

売上ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。