スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企業を成長させるより 世界に役立ちたい  2014.09.29

企業を成長させるより
世界に役立ちたい


イーロン・マスク (Elon Musk)氏

[テスラ・モーターズCEO(最高経営責任者)]


 EV(電気自動車)の「モデルS」の狙いは、

 革命的な製品となることです。私たちは

 人々のEVに対する認識を抜本的に変えたい。

 
 EVは世界最高のクルマであることを見せ

 つけたい。


 世界で1年間におよそ1億台のクルマが

 生産されています。EVが試乗シェアの5割

 を占める時代が来るのは、はるか先でしょう。

 それでも私は今後15年以内に、EVが5000

 万台に達する日が来ると信じています。


 テスラ・モーターズの今年の生産台数は

 3万5000台で、来年は6万~7万台に

 なる見込みです。世界の新車市場に

 占める比率はとても小さい。

 それでもテスラは自動車産業に巨大なインパクト

 を与えようとしています。


 世界が持続可能な輸送手段を持つためには、

 自動車大手を説得して、EVにシフトさせる必要

 があります。


 優れたEVを持っている限り、テスラの存在意義が

 あるのです。


 小型でマスマーケットを狙ったEVを商品化するには、

 巨大な電池工場「ギガファクトリー」が必要に

 なります。


 テスラにとってモデルS(スポーツカー 註:藤巻隆)と

 モデルX(SUV=多目的スポーツ車 註:藤巻)を

 成功させることはすごく重要です。

 なぜなら、これらのクルマを成功させないとモデル3

 (大衆車 註:藤巻)の開発費用を賄えないからです。


 テスラは5年程度の時間軸で、自社のEVに

 完全な自動運転技術を搭載することを考えて

 います。

 すべてのクルマに、自動運転技術が搭載される

 日が来るでしょう。


 私は幹部や社員たちにこう言いました。

 「私はこれまでもこれからも決してギブアップしない。

 息をしている限り、生きている限り、事業を続ける」。

 そして私個人の資産で売れるものは何でも売り払い

 ました。全財産をなげうったので、無一文の状態
 
 でした。


 NASAは宇宙ステーションへの物資輸送で

 スペースXと契約を結びました。これは非常に

 費用対効果が高いモデルだと思いますよ。


 テスラとソーラーシティは両方とも「持続可能な

 エネルギー」に関連する会社です。エネルギーの

 持続可能な製造と消費を実現する。

 両社は同じコインの裏表なのです。


 貧しくてもハッピーであることは、リスクを取る際に

 非常に大きな助けになります。


 暗闇のような日々の中で、絶望は、頑張ろうという

 強烈なモチベーションにつながります。


 会社の成長よりもEVをもっと普及させること

 の方がはるかに重要です。それが世界にとって

 良いことだからです。

 株価うんぬんは関係ありません。

 「私たちは世界に役立つことをしている」。

 それが一番大事で、それこそが私のモットーです。
 




テスラ・モーターズCEO(最高経営責任者) イーロン・マスク氏
テスラ・モーターズCEO(最高経営責任者) イーロン・マスク氏

(『日経ビジネス』 2014.09.29 P.047)




マスクさんは、「有言実行」の人であり、
「大きなリスクを負うことのできる」人です。


追い詰められても、「決してギブアップしない」人
でもあります。


さらに、「志の高い」人でもあります。


持ち上げすぎていますか?
「そんなことはない!」、と思います。


私がテスラ・モーターズとイーロン・マスクさん
についての予備知識として持っていたことは、
微々たるものでした。


知っていたのは、高性能EV(電気自動車)を
開発し、1台800万円以上するEVのスポーツ
カーを販売していて、そのクルマは一度充電
すると500km走行できること、
そしてイーロン・マスクさんがCEO(最高経営責任者)
であることくらいでした。


このインタビューの中にも、現代社会の2つの
キーワード「ダイバーシティー(多様性)」と
「サステナビリティ(持続可能性)」のうちの1つ、
「持続可能な(エネルギーあるいは製造と消費など)」
という言葉が繰り返し使われていました。


マスクさんのプロフィールを概観してみましょう。
今回のインタビューは、『日経ビジネス』の特集記事
「秩序の破壊者 イーロン・マスク テスラの先に
抱く野望」に関連してインタビュー記事となった
ものです。


マスクさんは、いろいろな経験をしています。


 1971年8月、南アフリカ共和国生まれ。

 95年米ペンシルベニア大学で経済学と物理学の

 学位を取得後、米スタンフォード大学大学院に

 進学するも中退。99年、インターネット決済の

 ペイパルの前身企業を創業。2002年、宇宙

 ベンチャーのスペースXを起業し、

 同社CEO(最高経営責任者)。2004年に、

 創業期のテスラ・モーターズに出資し、

 2008年から同社CEO(最高経営責任者)を兼任。

 映画「アイアンマン」の主人公のモデルとしても

 知られる。
 

  (『日経ビジネス』 2014.09.29 号 P.029 から) 


インタビューの中で、スティーブ・ジョブズと比較され、
こう語っています。
 


 私とジョブズ氏は違います。私は、彼よりも、

 エンジニアや科学者としての側面が強いと

 思います。彼は商品の美しさやユーザー

 インターフェースの面で優れていましたが、

 私は筋金入りのエンジニアです。
 

  (『日経ビジネス』 2014.09.29 号 P.049)

マスクさんの生き方を見ると、「筋金入りのエンジニア」
と自称しているは納得できますね。






記事を読んで、面白かったら
ポチッとしてください。




バックナンバー




【 スポンサード・リンク 】




長時間同じ姿勢をとっていても、
疲労感を感じません!


ダイエットジム【LIVITO(リビト)】
ライセンス店FC加盟契約




1人でダイエットするのは難しい。
そう感じている人にはダイエットジムがあります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

プロフィール

藤巻隆

Author:藤巻隆
こんにちは。

管理人の藤巻隆(ふじまき・たかし)です。

私は、『本当に役に立つビジネス書』というメインサイトのほか、『こんなランキング知りたくないですか?』や『新・大前研一名言集(改)』などのブログを運営しています。

日経ビジネスのインタビュー』という同じタイトルの携帯やスマホのサイトがありますが(PCでも閲覧可能です)、新たにFC2ブログ版を追加しました。

より多くの方にご覧いただきたい、と考えたからです。

当ブログをよろしくお願いします。

カウンター

スポンサード・リンク

女子バナー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
1696位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
368位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキング

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

サイト内ランキング



FX

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アマゾン・サーチボックス

日経ビジネスのインタビュー(FC2ブログ版)

QR

アクセスアップ

アクセスアップのために、これらを使ってみてください。オートサーフですから手間いらずです。

最新トラックバック

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

だいぽん
抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

売上ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。